長期研修員6名は,今日的教育課題の研究を通して, 教科・領域における実践的指導力(授業力)の向上を図るとともに,学校の中核的な役割を担うミドルリーダーとしての資質能力の向上を目指 し,一年間の研修に取り組んでいます。

27年度研修員一覧   
研修員  学校名  教科・領域
(指導案) 
研究主題(論文)
尾張有香 鹿野小  家庭  身近な消費生活をよりよくしようと工夫する能力を育てる指導の一試み
〜生活を見つめる題材構成と考えて判断する学習活動を通して〜
吉田道生 折立小  算数  算数科における学習内容の意味を理解する児童を育てる学習指導の一試み
〜比較・検討場面における再生する活動と確かめる活動の工夫を通して〜
鈴木圭 東四郎丸小  社会  児童の社会的な思考力・判断力を高める学習指導の一試み
〜複数の情報を比較・関連付け・総合する思考活動の工夫を通して〜
長谷部智洋 幸町南小  理科  科学的に考え,判断する力を育む理科指導の一試み
〜問題を捉えさせる場面の工夫と問題解決の方向性を考えさせる学習活動の工夫を通して〜
 
泉範行 松森小 体育 表現運動における動きを工夫する力を育む体育指導の一試み
〜学習形態の工夫と動きを確認するICTの活用を通して〜
数田幸平 長町南小  特別支援  特別支援学級児童が自己理解を深め,主体的な参加態度を育てるための一試み
〜交流学級での体験活動と自立活動の時間での自分を見つめる活動の設定を通して〜

*論文,指導案はお問い合わせください。


<平成27年度 発表会での様子>

 26年度研修員一覧 
研修員 学校名 教科・領域
(研究論文)
研究主題 
渡邉 幸恵 東六番丁
小学校
総合的な学習の時間 児童が課題を連続的に発展させる総合的な学習の時間の一試み
−整理・分析 の過程における思考の充実を通して− 
中堤 康友 七郷小学校 理 科 観察・実験の結果を根拠にして考察する力を育てる理科指導の一試み
−客観性の高いデータを得られる観察・実験の工夫と,結果を整理し,表現させるための指導の工夫を通して −
武田 彩子 蒲町小学校 算 数 自ら既習事項を生かして問題解決しようとする児童を育てるための一試み
−既習事項の関連付けを促す指導の工夫を通して−
石井 里枝 愛子小学校 社 会 社会的な見方や考え方を育てる指導の一試み
−情報を整理・解釈する場面における協働的な学びの工夫を通して−
鈴木 修一郎 南小泉中学校 数 学 中学校数学科における数学的な表現力を育てる学習指導の一試み
−図や文章で問題を捉え,比較・共有する場の設定を通して−
 太田 博文 西山中学校 特別活動  望ましい人間関係を形成しようとする自主的,実践的な態度を育てる授業の一試み 
 −トレードオフの考え方を伴う話合い活動Tを通して−


<昨年度の発表会での様子>

           


 担当:仙台市教育センター 企画情報班
 電話:251−7442 FAX:251−7486