現在位置
仙台市の指定登録文化財(仙台市HP) >
仙台市の指定・登録文化財 >
牛若丸剣道修行図絵馬

伊達吉村奉納とされる,牛若丸と烏天狗を描いた絵馬

うしわかまるけんどうしゅぎょうずえま

牛若丸剣道修行図絵馬

Ushiwakamaru Kendoshugyozu Ema

In English
指定区分
Classification
仙台市指定 / 有形民俗文化財
年代
Age
江戸時代

Quantity
1面
指定年月日
Designated Date
平成4年(1992) 07月07日

所在地
Location

宮城県仙台市太白区向山4丁目17-1
Google mapへのリンク

解説
Description

この絵馬は,牛若丸(後の源義経)が京都の鞍馬山で烏天狗を相手に剣道の修行をしたという伝説に題材をとったもので,牛若丸が天狗の繰り出した長い槍の上に軽々と飛び乗り,今にも太刀を抜かんとするところが描かれている。牛若丸はりりしい少年の姿で表現され,烏天狗は修験者の姿で表されている。この絵馬は,描写筆致,大きさ,黒枠の飾り金具などが「源頼政鵺退治図」と同じであることから,仙台藩五代藩主伊達吉村奉納の絵馬と考えられる。板絵著色・板横に三枚矧(はぎ)。(愛宕神社所蔵)

このページのトップへ戻る