本文へスキップ

仙台市立仙台第二工業高等学校は平成21年度に閉校し,平成22年度から仙台市立仙台工業高等学校(定時制課程)として位置づけられました。

活動内容

ビル,工場,商店,一般住宅などの電気設備の安全を守るために工事の内容によって,一定の資格のある人でなければ,電気工事を行ってはならないことが,法令で決められています。その資格のある人が電気工事士です。
電気愛好会では,その電気工事士試験の勉強をしています。本年度の合格率は100%です。
電気工事士の試験はハードルが一見高そうに見えますが,範囲的には危険物より容易な面もあります。学科試験が通れば,あとは楽しい実技試験の練習が待っています。実技試験の問題は,配線図(単線図)を複線図化して寸法・部品を確認調整して作成していきます。
これはと思う人はぜひ挑戦をしてみてください。

活動日

試験日の3ヶ月前より毎日活動。

目 標

第二種電気工事士の資格取得を目指す。

     

コメント

試験は年に2回実施され,実技と学科があります。学科に合格しないと実技試験はありません。
本校定時制には,電気科はありませんが毎年合格者を出しています。



20220215


▽対外成績の詳細はこちら

← 生徒会/部活動紹介に戻る



仙台市立仙台工業高等学校
定時制課程

〒983-8543
仙台市宮城野区東宮城野3-1

TEL 022-237-5342
FAX 022-283-6478

公立高校ガイドPDF(本校掲載)

学校案内PDF(本校掲載)

スクールポリシーPDF